志賀高原レポート NO1

これは、CQスキーサークル9さんから頂いたメールを転載したものです。

志賀高原レポート NO1
2月24日(土) 天候 薄曇り 気温 -8度
参加者 堀越 長島 生田 磯部 中里見 若杉 阿部 古沢
チケット シニア券 2日券8000円
ゲレンデ状況 やや固め 全面オープン
入り込数 5000人
リフト待ち  東館ゴンドラ 10分待ち

5時15分桐生発 太田薮塚ICから関越経由上信越道へこの時期車列
は矢張り多いです 順調に東部湯の丸P 6時45着混んでます
堀越号と合流 高天が原目指し出発 薄曇りながら全面乾燥路で
志賀高原の登りは多少轍はありましたが高天が原8時15着
クワッドで山頂に 一気降りもここ数日殆ど降雪無しに固め高速
バーンです 3本でタンネの森~一ノ瀬ファミリー移動 高崎組と合流
パウダースノーの寺子屋に 流石寺子屋パウダー状のグッド
コンデションも風強く寒い 2本でコーヒーブレーク
あまりの寒さに東館目指し移動 オリンピックコースを発哺ぶな林
まで滑走もコース下部は直滑降禁止ジクザクの渋滞迂回路に
ぶな林の下部も同様処置に 面白さ半減 更に今回土日大会で
ジャイアントと西舘の殆ど閉鎖の為 たまごっちゴンドラで
磯部さんの友人若杉さんの一押し タンネの森ビラ一ノ瀬の
ビーフシシチューで昼食 900円で美味しかったです
午後は焼額山に転戦 第一ゴンドラでオリンピック
スラロームコースを中心に3時半にて モミの家目指し
移動 ゆっくり入浴し大晩餐会から 生田さん編集の
ビデオ鑑賞からスキー四方山話で大いに
盛り上がりました
画像 2640 早朝の高天が原山頂バック焼額山ゲレンデ
画像 2642  寺子屋で避寒コーヒーブレーク
画像 2644 東館山オリンピックコース
画像 2648 東館卵っちゴンドラ
画像 2652 初入店タンネの森レストラン
画像 2653 1番人気美味しかった ビーフシチュー
画像 2656 一ノ瀬ダイアモンド山頂
画像 2658 同 かもしかコース
画像 2660 焼額ビギナーコース
画像 2661 焼額オリンピック上部
画像 2663 モミの家大宴会
画像 2665 同豪華料理

これは、CQスキーサークル9さんから頂いたメールを転載したものです。

カテゴリー: 2018シーズン, CQスキーサークル9 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です