苗場レポート

これは、CQスキーサークル9さんから頂いたメールを転載したものです。

苗場レポート
2月4日(日) 天候 快晴 気温 -8度
参加者 堀越 長島 川田 魔鬼 阿部 古沢
チケット シニア券+プリンス割 1日券4000円
ゲレンデ状況 新雪5センチ下固め 全面オープン
入り込数 4000人
リフト待ち  第二ゴンドラ 最高10分待ち

6時15分桐生発 金曜日の降雪で第二南面凍結の心配を考慮し
久し振りに南面道路を赤城IC目指し北上も 交通量少なく凍結も無し
問題なく55分で赤城ICから関越道に 天気予報で新潟方面曇り降雪
群馬方面晴れの予報で予定変更宝台樹に 沼田手前で先行の川田さん
より 苗場晴れのラインを受け予定通り苗場に 8時15分日帰りP着
4割 結構混んでる 予報よりはるかに良い快晴のホテル前ゲレンデ
キーンと-8度の整地圧雪バーンを一気降り 寒いけど気持ちいい
8時30分稼働の第一ゴンドラで山頂から無人の大斜面に ここも整地
圧雪の高速バーン 全神経を集中渾身の一気降りに 斜面下に集合
大斜面を見上げると次から次とスキー、スノボーの猛者が一気降り
の迫力は圧巻 これも早朝の2~3本の特権です
大斜面も混みだし 男子リーゼンにここも圧雪されこぶ無し この斜度
は流石に一気降りも減速ターンでクリアー 女子リーゼンに転戦
アゼリアでコーヒーブレーク後 筍山リフトで山頂に快晴360°大パノラマ
筍全面のコースもオープンでふかふか斜面をクリアー
午後は大斜面~チャレンジの谷コース.男女リーゼン.ダウンヒルの
繰り返し 予報遅れましたが2時より曇り~降雪で 2時30分で
大満足の苗場を後にしました
帰路 関越赤城~沼田工事渋滞7Kの表示に昔に帰り17号月夜野バイパス
で赤城IC目指しましたが岩本.白井を先頭に断続渋滞4Kでした
尚次回予定の石打丸山は参加者少数により 中止しました

次回予定
2月18日(日) 川場
2月24(土)~25日 志賀高原
3月 4日(日) 岩鞍
3月18日(日) 宝台樹
3月25日(日) 神立
4月 8日(日) パルコール嬬恋
4月15日(日) 丸沼
4月22日(日) 神楽
4月29日(日) 横手山ファイナル

以上独断と偏見で予定作成しましたが
ご意見ご希望があればご意見お寄せください

画像 2455 谷川双耳峰もクッキリ
画像 2459 早朝の苗場名物大斜面
画像 2463 快晴の苗場にニンマリの参加者
画像 2467 整地圧雪1枚高速バーンの男子リーゼン
画像 2470 筍平ゲレンデより筍山全景
画像 2474 苗場最高峰筍山頂
画像 2476 同上 バック遠方は左日光白根右赤城山
画像 2484 ふかふか筍全面ゲレンデ
画像 2485 混雑の大斜面

これは、CQスキーサークル9さんから頂いたメールを転載したものです。

カテゴリー: 2018シーズン, CQスキーサークル9 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です