八海山レポート 2017

これは、CQスキーサークル9さんから頂いたメールを転載したものです。

八海山レポート
2月12日(日) 天候 雪 気温 -5度
参加者 笠間 長島 川田 摩鬼 古沢
チケット シニア1日券2800円
ゲレンデ状況 新雪60センチパウダー 全面オープン
入り込数 2000人
リフト待ち  ロープウェイー最大15分

6時15桐生発大間々より降雪 路面積雪箇所があり赤城南面ルート選択もそこかしこ
圧雪路面に嶺公園付近より353南面道路全面圧雪路面に変貌 7時半赤城IC進入も
渋滞沼田ICまで平均30走行 沼田より先は渋滞なしも降雪多し殆ど1車線に
月夜野出口は通行車両少なくどこが進入路かも解らない状態 ここ数年来の厳しい
関越道に先行きの不安も果たして八海山までたどり着けるのか トンネル手前では
路肩に停車しワイパーの凍結除去の車両が複数あり渋滞にやばい状況とここで川 田さん
よりライン 八海山雪-2℃との事どうやら行けるらしい やれやれもトンネル過 ぎても
降雪やまず視界悪し湯沢は大雪です が塩沢P手前のトンネル過ぎから小雪に路面も
2車線に除雪も完璧に100走行可能な状況にあれれ?9時半(通常+90分)八海山P着
6割の入りにビックリこの状況でこの人数が深雪を求め大挙押し寄せてる
ロープウェーも15分待ちにやきもきしながら山頂に 新雪60センチは多少重かった ですが
まだまだ充分にありました うはうは転げ回り4本で早めの大昼食会に雪も降ったり
止んだりでしたが山頂部はガスが晴れず魚沼平野は山頂からは見られませんでした
午後もこぶ斜面を中心に6本で全員足を使い果たし2時20分に上がりました
帰りの高速は湯沢付近のみ雪で除雪は完璧でしたが関越トンネル手前で故障車渋滞
30分でした今後の予定
2月18日(土)~19日 志賀高原
2月26日(日) 宝台樹
3月 5日(日) 川場
3月12日(日) 神立
3月26日(日) 岩鞍
4月 9日(日) パルコール嬬恋
4月16日(日) 丸沼
4月23日(日) 神楽
4月29日(日) 横手山ファイナル以上独断と偏見で予定作成してますが
ご意見ご希望があればご意見お寄せください

画像 5839 水上付近関越道
画像 5841 湯沢付近も厳しい圧雪路面
画像 5844 滑り出しが遅く4本で大昼食会
画像 5845 レストラン山景
画像 5847 山麓ポプラゲレンデより山頂はガスで望めず
画像 5851 新雪60センチのエキスパート攻める
画像 5854 エキスパート制覇に大満足
画像 5855 八海山ロープウェーと魚沼平野
画像 5870 例年通りの雪の回廊山麓の風景

これは、CQスキーサークル9さんから頂いたメールを転載したものです。

カテゴリー: 2017シーズン, CQスキーサークル9 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です